2018年8月18日 (土)

2018.7.5(大阪府大阪市中央区)立呑み 最

日本酒の立ち呑み、流行ってるんでしょうか?

201807052131450_r

201807052134350_r

201807052136290_r

201807052139300_r

201807052149400_r

201807052204270_r

立ち呑み、というワード自体が独り歩きしてそれ自体がおしゃれのようなもてはやされ方がしている昨今、すごい混雑するお店以外では立ち呑みであるメリットは無いと思うのですが、、、。多くの人は勘違いなのでは?と思いますが。あ、別にこのお店に苦情を言うわけではありません、あくまで一般論ですのでsweat01

余計な話は置いといて、このお店も立ち呑み、そして日本酒専門店です。三茶でも行った日本酒の立ち呑みというスタイルですが、あちらがスタイリッシュなお店なのに対してコチラのお店は酔っ払いも多くちょっと残念、、、まあこの日がたまたまかも知れませんが、、、。

ワイングラスで日本酒を、というこれまた昨今のやや勘違いな風潮が、良く言えば日本酒市場の裾野を広げる、悪く言えば何呑んでんだかわからない酔っぱらいを作り上げているのでしょう。もちろん、日本酒をワイングラスで呑むことを否定するつもりはありません。が、それだけが全てのような思い込みが先行していることに危惧するばかりです。お酒の世界はそんなに簡単ではありませんので、、、。

お酒好きにとって、選択肢が増えるのは嬉しいことではありますね。

立呑み 最

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

2018.7.5(大阪府大阪市中央区)大阪焼トンセンター

岐阜から帰って大阪で一泊しました。このお店に行くのも久しぶりですね。

201807052020510_r

201807052020580_r

201807052023220_r

201807052023260_r

201807052026240_r

201807052028030_r

201807052031230_r

201807052055190_r

201807052059150_r

201807052059230_r

20時半頃と、行った時間も遅かったのですがこの日も大人気でした。一番奥、トイレ手前の壁向きのカウンターに案内されましたが暗がりの意外と居心地の良い場所でした(笑)

ビールから始まってさっぱり系、そして焼トン。もちろんキャベツの千切りはおかわりして食べましたshine相変わらず焼トン美味しいですが、やはりポイント高いのはおかわり自由のキャベ千でしょう。

この日は、このお店では初めてお燗酒を注文。ちゃんとお燗つけて出してくれて、美味しく頂けました。冷たいお酒も良いですが、やはりお燗酒は落ち着きますね。ちゃんとお燗向けのお酒も選べるので、何を飲まされるかわからない恐怖も無いしsweat01

早い時間からやってるし、立ち呑みというのが嫌いでなければオススメです。

大阪焼トンセンター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

高山散策2018

の、食べたもの抜粋です(笑)

201807051005530_r

201807051018030_r

201807051042050_r

201807051042130_r

201807051042250_r

201807051105380_r

201807051107140_r

201807051129330_r

201807051134410_r

基本的にこの日も大雨だったので、あまり外はブラブラ出来ず。そのおかげで行列する飛騨牛握りのお店も並ばずに買えたので、悪いことばかりではありません。おかげであちこち食べてばかりになってしまいましたが(苦笑)

飛騨牛握りが何個でも食べられそうなほど美味しいのは想像の範囲内だったのですが、前日夜にオススメしてもらった福太郎の五平餅が今まで食べたことのある五平餅の中で段違いに美味しくてびっくりでした。五平餅、実はあまり得意ではないと思っていましたが福太郎のなら余裕でいけますねgood

やはりまだ世の中は知らないことだらけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月13日 (月)

2018.7.4(岐阜県高山市)串の三百両

観光とは縁遠そうなお店を選んだつもりでしたが、普通に欧米系外国人がいて、やはり高山は観光地だなと思いました。

201807041948160_r

201807041948260_r

201807041954160_r

201807041955360_r

201807041957530_r

201807041957570_r

201807042005390_r

外はすごい大雨にも関わらず店内は満席、、、意外と(失礼)高山にも人は普通にいるものですね。こんな日に飲み歩くなんて大変と思いますが、、、。という事で、我々のような観光客と地元の人半々くらいの広くはない店内、普通っぽいお店を選んで見ました。

観光地はとりあえずなんでもお値段高めなのですが、このお店は普通に安いお店。日本酒は期待より残念な感じでしたが、料理はどれも美味しく頂きました。ここでも飛騨牛の串を頂きましたがやはり美味しかったですねshine美味しかったので翌日肉屋で買って帰りました。

カウンターもありますが、座敷やテーブル席もあり、使い勝手の良いお店です。いわゆるコチラの名物もあり、普通のメニューも豊富なので普段使いもお客さんを連れてきても良いと思います。

串の三百両

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2018.7.4(岐阜県高山市)平安楽