« 泡盛 豊年 | トップページ | 乾物作り »

2008年1月24日 (木)

純米酒 清酒竹鶴 雄町純米

Hi390254異常気象という言葉が当たり前になった昨今、今年の冬は暖かいと言いつつも昨日は東京都心でも積雪を記録するなど、やはり日本には四季という素晴らしい自然の恵みがあるのだなぁと感じます。沖縄は比較的暖かいので、この時期は本土の寒さがちょっと恋しかったりしますが。
冬と言えばこたつにミカンもいいですが、おでんや、寒いこの時期に脂ののる海産物なんかと熱燗もたまりません。そんな熱燗のオススメがこの「清酒竹鶴 雄町純米」。日本酒といえば吟醸香と言う方は多いと思いますが、竹鶴酒造はその真反対、吟醸香なんて全くなし、骨太のごつい酒です。肉やカビ系チーズに合わせても全く劣らないその図太い味わい、そしてきれのある酸がすぱっと口を洗い流してくれます。食中酒としてこれ以上に無いほどの味わいがぐいぐいと押し寄せてくる、そんなお酒です。最初は取っつきにくく感じるかも知れませんが、その味わいは必ず虜になりますヨ。

清酒竹鶴 雄町純米 600円(税込、1合)

|

« 泡盛 豊年 | トップページ | 乾物作り »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 純米酒 清酒竹鶴 雄町純米:

« 泡盛 豊年 | トップページ | 乾物作り »