« 08.06.30 東京・神奈川 | トップページ | 08.07.01 都内各地 »

2008年7月 5日 (土)

井のなか

Img_0086 錦糸町に来たのは、砂町銀座の他にもこの「井のなか」に行きたかったと言うのもあります、と言うか実はこちらが主たる目的です。弘明寺も実は別に本命があったんですけどね。
17時開店と言うことで17時過ぎを目指して入店、案の定一番乗りです。

Img_0082 店内は想像より広くて40人くらいキャパはありそううな感じ。しっかり作り込まれた統一感のある店内は、料理もお酒も否応なしに期待が高まります。
メニューは肉、魚、野菜とバランスよく構成されているようです。ただ、魚好きなので注文は魚が多くなりますが

Img_0085 金目鯛の昆布締め
Img_0087 大山地鶏ささみの一夜干し
Img_0088 ノドグロ(赤ムツ)の一夜干し
Img_0091 ひろうすの蓮根あんかけ
Img_0093 自家製パテ
Img_0094 白海老の素揚げ

Img_0090 ドリンクはヱビス樽生の後、睡龍、辨天娘、竹鶴をそれぞれ1合ずつ頂きました。ここは日本酒を燗で飲ませるお店として聞いていたのですが、いざ頼むと最初に「冷やですか?」と聞かれて??もちろん熱燗でお願いしましたが、後々話を聞くと開店当初よりお店の方向性を少しずつ変えてきているようです。同じマニアック系(?)のお店をやる人間としていろいろ勉強させてもらいましたが、やっぱりいろいろとあるんですねぇ。今のkanaにはあまり縁のない話でも、いつかは直面する問題なのかも知れません。ただ、とりあえずうちの日本酒は燗酒中心で行きます。自分がその方が美味しいと思うんだから仕方ありません。
少し方向性は変わっていても、期待通りのお酒と期待以上の料理で満足のお店でした。値段は東京ですから敢えて何も言いません。是非、また行きたいお店です。

井のなか
東京都墨田区錦糸2-5-2
17:00-23:30
日曜、祝日定休
03-3622-1715
 

|

« 08.06.30 東京・神奈川 | トップページ | 08.07.01 都内各地 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 井のなか:

« 08.06.30 東京・神奈川 | トップページ | 08.07.01 都内各地 »