« 八重食堂 | トップページ | 一万人のエイサー踊り隊 »

2008年8月 5日 (火)

國華43度

Img_0187 津嘉山酒造所の泡盛、國華43度ですがこれはアルテック(沖縄のチェーン酒販店)のPBです。國華も種類がいろいろあってちょっとわかりにくいのですが、うちが注目しているのは甕で貯蔵された物かタンクで貯蔵された物かの違いです。ちなみに古酒國華や至福の一滴はタンク貯蔵、甕貯蔵されるのは島酒家PBとこのアルテックPBです。
Img_0202 アルテックPBの國華43度は、津嘉山酒造所に置かれたこの甕1つから作られるので出荷は半年周期、1回に約120本の一升瓶が出荷されていきます。島酒家PBの方は平成16年蒸留を開けているので美味しく熟成しているのが分かるのですが、こちらは古い物を持っていないので熟成が進んだときの味については何とも言えませんが、今の段階では島酒家PBと比べて遜色ありません。タンク貯蔵より柔らかで、甕貯蔵の持つ旨みも感じられます。

國華がまずくなるとも思えないので、このまま瓶熟成を待ちたいと思います。お店用に1本は開けていますので、飲みたい方は声をかけてやってください。

|

« 八重食堂 | トップページ | 一万人のエイサー踊り隊 »

泡盛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 國華43度:

« 八重食堂 | トップページ | 一万人のエイサー踊り隊 »