« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

古酒の日2008

イベントがあまり好きではないというか、イチイチ考えるのが面倒くさいのでやらないのですが、何故か今日に限って9月4日が古酒の日と言うのに気がついたので密やかに行いたいと思います。
Img_0264 2008年古酒の日特別メニューとして、おもと8年古酒43度(4年以上前に終売)、萬座10年40度(恩納村限定販売)、華こよみ30度(詰め日2004年6月25日)の3銘柄を1杯350円で大放出したいと思いますいずれもメニューには載せていない一品ですので、当日、ブログを見たと声をかけてください。

尚、この金額は9月4日限定ですのでよろしくお願いします

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

キリン秋味

Hi390489今年もこの季節がやってきました
売っていたので早速購入。
味濃くて、大手メーカーの造る麦酒の中では一番好きです。
キリンさん、名前変えてでも通年販売してください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

堂島ロール

Hi390486
お客様から頂きました、堂島ロール。
Hi390487
中身はこんな感じで全部生クリーム!
ミルク感たっぷりで、あっさりしているから美味しく行けました
しかし、中身が全部クリームというはインパクトありますね、、、。
シンプルなこの構成で勝負できるというのは、
腕と素材に自信があるからだと思います。

頂いた神奈川のWさま、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

伸ちゃん食堂

Img_0256ひめゆり通り沿いにある地元民が愛して止まない食堂、通称「伸ちゃん食堂」です。
大通りに面していて駐車スペースが無いので車では行きにくいのですが、近くに住んでいる人から外回りの営業さん、そして作業服姿のお兄さんたちまでお昼時は狭い店内でごった返しています。
Img_0252 メニュー的には至って普通の沖縄の食堂ですが、よく見るといろいろおもしろいこのメニュー。一番高い「すきやき」で550円、、、食べてみたいですがどんなのが出てくるのか?AランチとBランチの値段が一緒というのも珍しいし、取って付けたような昼定食というネーミングセンスが古くて斬新です
Img_0253_2 ゴーヤーチャンプルー
Img_0254 とんかつ
今回食べたのはこのお店を教えてくれた人がオススメの上記2点。ゴーヤーチャンプルーは出汁でしっかり煮込まれていますが、ゴーヤーと出汁の味がしっかりしています。これに入っている豆腐が堅くてかなり美味しいのですが、個人的にはポーク缶よりも三枚肉が好みなのですがこれは許せました。とんかつはメニューの値段を見てもらえれば分かりますが文句の付けようがありませんこの構成で380円はかなり頑張っています、味も美味しいです。沖縄の食堂の底力を見せられました、、、。
他にも気になるメニューてんこ盛りのこのお店、また絶対に行きます。観光客の方も、普通の沖縄が見えておもしろいと思いますよ。

伸ちゃん食堂
沖縄県那覇市壺屋2丁目1-6
098-854-0141

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

美味しいケーキ

Img_0249お客さまから頂きました。

kanaの半分は皆様の「優しさ」で成り立っていると思われます。

美味しく頂きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

大東寿司

Img_0246有名な?ボロジノ食堂さんの大東寿司です。手前2個は紫蘇入り、奥は普通の大東寿司です。持ち帰りで買ってきました。
大東寿司というと甘い酢飯というイメージがあるのですが、これは甘さ控えめで美味しいです。ネタはたれに漬け込まれているので魚臭さがありません。
ボロジノ食堂、安くて美味しいです。

ボロジノ食堂
那覇市泊1-22-15
木曜定休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

美ら蛍

Img_0229お盆も終わって、昨日に増して今日は人が歩いていません。予定していた通り、昨夜は遅い時間からちらほら人が訪れてほぼ閉店まで賑わってました。今日は昨日と違って早い時間から予約があるので逆に遅い時間がヒマかも?
写真は久米島の小さな蔵元、米島酒造の古酒「美ら蛍」です。小さな蔵元ですが沖縄県内よりも他県の方で人気があるようで、那覇ではあまりここの蔵元のお酒は売ってません。昔ながらの造りで昔っぽい味がしつつ、古酒らしく濃い旨みを持ち合わせています。うちのは古いラベル(詰め日は18年10月)ですが、今はもう少しあか抜けたデザインのラベルに変わっています。
値段手頃(一升瓶で三千円程度)で泡盛らしい味がして美味しいお酒です。結構オススメです。

美ら蛍 400円(90ml、税込)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

龍泉 甕貯蔵熟成古酒

Img_0226それを言い訳にしてはイカンと思いつつ、つい忙しさにかまけてブログをほったらかしにしてしまいました。
世間ではお盆の今日この頃、奇跡的に旧盆と新盆がピッタリ重なる今年は沖縄でもお盆が繰り広げ(?)られています。観光客がターゲットではないうちとしてはお盆はヒマというのが定説なのですが、何故か今日の日中まで忙しかったわけです。ウークイというお盆最大のイベントを迎えて現在外を歩く人はほぼ皆無。遅い時間にならないと今夜はお客さんも来ないと思います。
既に好評を頂いていますが、写真は龍泉酒造の龍泉甕貯蔵熟成古酒です。原酒のまま3年間タンク貯蔵、その後25度に割り水して甕で3~8ヶ月ほど寝かせています。ほどよい甕味、飲みやすい度数の割には濃い旨みで泡盛好きな人にお勧めのお酒です。個人的には30度あるともっと美味しいかなと思いますが、以前紹介した神村3年古酒25度と同じように本土で売っていく為には25度という度数がやりやすいんでしょう。
暑いこの時期に、ロックでさらりと飲みたいお酒です。

龍泉甕貯蔵熟成古酒 25度 300円(90ml、税込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

一万人のエイサー踊り隊

Img_0216
踊っている人は1万人いないはずですが、

見ている人は確実に1万人以上居そうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

國華43度

Img_0187 津嘉山酒造所の泡盛、國華43度ですがこれはアルテック(沖縄のチェーン酒販店)のPBです。國華も種類がいろいろあってちょっとわかりにくいのですが、うちが注目しているのは甕で貯蔵された物かタンクで貯蔵された物かの違いです。ちなみに古酒國華や至福の一滴はタンク貯蔵、甕貯蔵されるのは島酒家PBとこのアルテックPBです。
Img_0202 アルテックPBの國華43度は、津嘉山酒造所に置かれたこの甕1つから作られるので出荷は半年周期、1回に約120本の一升瓶が出荷されていきます。島酒家PBの方は平成16年蒸留を開けているので美味しく熟成しているのが分かるのですが、こちらは古い物を持っていないので熟成が進んだときの味については何とも言えませんが、今の段階では島酒家PBと比べて遜色ありません。タンク貯蔵より柔らかで、甕貯蔵の持つ旨みも感じられます。

國華がまずくなるとも思えないので、このまま瓶熟成を待ちたいと思います。お店用に1本は開けていますので、飲みたい方は声をかけてやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

八重食堂

Img_0197 名護にあるそばの有名店「八重食堂」です。名護市内で飲み屋が集う通りの中にお店はあってかなり探しにくい&駐車場がありません。地元の人は普通に店先に路駐でしたが、、、。
麺が丼に盛られ、スープはやかんで後から注ぐというある意味セルフ?なお店です。普段北部まで行くことが少ないので、せっかくのチャンスを生かして気になっていたこのそばを食べてきました。

Img_0198 ソーキそば、三枚肉そば、それぞれの中(小だったかも?)とじゅーしーを一つだけ頼みました。気をつけないと沖縄の場合やたら大盛りの店があるのでうかつに大なんか頼めません早速出てきたそばは量的には普通くらい。そこにやかんからスープをかけて頂きます。噂通り、鰹だしのよく効いたすっきりした味わいでいくらでもいけそうな感じ。麺は平麺、ほどよい堅さで歯ごたえこそありませんが悪くないです。出汁が良いだけあってじゅーしーも美味しいのですが、冷房の効かない席なのかたまたまなのかめちゃくちゃ暑い、、、。さらに熱いそばを食べるので汗が止まらず大変なことになりましたせっかく美味しかったんですが、次回行くなら冬しかないと心に決めました、、、。でも是非、また行きたいお店です。

八重食堂
沖縄県名護市城1-9-3
11:00-19:30
火曜定休
0980-52-3286

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

インドなレトルトカレー

Img_0183インドな食材シリーズ、こちらはレトルトカレーです。奥に4段積み重ねられたなかの一番上、豆カレーですが本当に豆が沢山!しかし、これはありがちなひよこ豆のカレーではなくて小豆と金時豆のカレーです。
色は豆の影響で黒めですが、味はトマトピューレが効いたさっぱりした味わい。もっと辛くても良いのですが、トマトのおかげでさっぱりといくらでもいけます。スパイスが現地仕様で、個人的にはこれが一番嬉しいです。
近場でこれが調達できれば良いんですけどね、西葛西は遠いです、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »