« 閉店情報 | トップページ | 2011.6.22(那覇市)べんり屋 »

2011年6月25日 (土)

久しぶりに甕詰め

甕にお酒を詰めるのは、何度やってもわくわくするものです。

20110622144728

60度の花酒は度数の高さ故に、美味しく飲めるようになるには時間を要します。ポール・ロリマーさんとの酒の席でふとしたことから花酒の話になったのですが、ポールさんも同じ思いを持っていて60度の度数に耐えられる甕を準備してくださいました。見づらい写真で申し訳ないのですが、どなんの瓶の後ろに見えるのがその甕(鬼の手)です。

三合瓶がちょうど4本入りました。手持ちを使ったのでそれぞれ瓶詰め後の年数はバラバラですが、いずれも詰め日が表示される以前の物です。

美味しく熟成する日まで封印しておきたいと思います。

|

« 閉店情報 | トップページ | 2011.6.22(那覇市)べんり屋 »

泡盛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに甕詰め:

« 閉店情報 | トップページ | 2011.6.22(那覇市)べんり屋 »