« LOVE INDIA 2012 | トップページ | お知らせ »

2012年11月 5日 (月)

2012.10.15(東京都大田区)ケララの風II

南インドのミールス、徐々に日本にも浸透し始めていますね。

20121015114220

JR京浜東北線の大森駅を出て、しばらくアーケードを歩くとこのお店はあります。今までインド料理と言えば北インドが中心でしたが、最近になって南インド料理もどんどん日本で地位を築きつつあります。

そんな南インド料理の定番がミールス。そのミールスがケララの風IIの料理です。バナナの葉を模した皿に盛りつけられたおかず、それを好きなようにご飯にぐちゃっと混ぜて食べます。現地では手で食べるのですがここは日本、スプーンで食べるのがオススメです

北インド料理になれた人には物足らないかも知れません、そんな優しい味付け。癒されます、落ち着けます、和食より健康的かも?なんて思っちゃいます。因みにこちらはすべておかわり自由、大食漢の方はドンドンおかわりできます。旅行中と言うこともあって無理は出来ませんので、青唐辛子のアチャール(漬け物みたいなもの)だけおかわりを頂きました。千円と聞くと高いと思うかも知れませんが、内容は素晴らしいですし、おかわりも自由だし全然安いと思います

個人的には女性にお勧めしたいお店ですね。南インドのミールス、まだまだ知名度は低いかも知れませんが、一度食せばその虜になる人は多いと思います。

ケララの風II

|

« LOVE INDIA 2012 | トップページ | お知らせ »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

ここも南インド料理の有名店ですね。ミールスに必ず付いているラッサムやサンバルはどうでしたか?ライスもバスマティ米だったのでは。

僕は東京では京橋のダバインディアか馬喰町のダクシンか神谷町のニルヴァナムが好きです。あと、新宿のコチンニバースも最高に美味いです。東京では南インド料理の専門店はかなりありますね。沖縄にはないので、実に羨ましい限りです。まっとうに作られたビリヤニを食べてみたいです。。。

投稿: すぎちゃん | 2012年11月 5日 (月) 18時17分

すぎちゃんさん、コメントありがとうございます。
ラッサムもサンバルも美味しかったです。
個人的にはラッサムはもう少しシャッキリした味の方が
ミールス全体が締まる気がしましたが。
いずれにせよ、ラッサムは緩いのでご飯と合わせにくいのが難点ですね
ご飯はちゃんとバスマティライス、湯取り式で炊いてありましたよ!
あの日本のご飯からすると微妙な感じがミールスにあいますよね。
ダバインディア、ダクシン、コチンニバースは知りませんでしたが
ニルワナムは本当は行く予定でした。都合により行けませんでしたが、、、。
でも流石お詳しいですね、沖縄にもこういうお店が増えてくると良いのですが
まずはちゃんとしたカレー屋さんが先かな?

投稿: kana | 2012年11月 6日 (火) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012.10.15(東京都大田区)ケララの風II:

« LOVE INDIA 2012 | トップページ | お知らせ »