« 2014.5.12(鳥取県鳥取市)moona | トップページ | 2014.5.14(鳥取県鳥取市)洋食堂コロンバ »

2014年6月 2日 (月)

2014.5.13(鳥取県鳥取市)武蔵屋食堂

創業100年を超える老舗食堂です。

20140513103615

20140513103804

20140513104025

20140513104033

20140513104041

20140513104716

鳥取市内には意外と古い食堂が点在しています。そんな中でもかなりの老舗、武蔵屋食堂、名物料理もあるので是非観光客には訪れて欲しいお店の一つです。

この日は都合により早目の昼食の必要があったので、10時半開店の武蔵屋食堂へ。流石に10時半から昼食の人はいないかと思いきや、程なく2組入ってきました。どちらも地元の人、半端な時間でも需要があるものなのですね。時間が早すぎてお腹が空いたという程ではないのですが、武蔵屋食堂名物のカツ丼、そして沖縄では圧倒的に見かけない玉子丼、そしてこれまた武蔵屋食堂名物の素ラーメンを半サイズで注文しました。老舗なので厨房も高齢の方ばかりかとおもいきや、意外と若い方もいらっしゃいます。この様子だと、老舗食堂の将来も安心でしょう。

やや待ちましたが最初に出てきたのは素ラーメン、ちょっと塩気を強く感じますがうどんのスープに中華麺という取り合わせは天カスのお陰で素晴らしく合います。違和感ゼロと言っても過言ではない組み合わせに隙はありませんそして玉子丼、沖縄では味わえない懐かしい味、、、何故沖縄に玉子丼が無いのだろうと考えていると厨房からとんかつを揚げる音が店内に聞こえてきます。そして出てきたカツ丼はトマトソースのような餡、その上にサクサク衣の牛肉カツ、側にパセリとトマトが添えられています。普通のカツ丼ではないのですがこれがまた美味しいですアリそうでない、意外な取り合わせですよね。

丼の蓋、その上に黄色い沢庵というルックスだけでテンション上がりますね地味なようで素敵な食堂です。

武蔵屋食堂

|

« 2014.5.12(鳥取県鳥取市)moona | トップページ | 2014.5.14(鳥取県鳥取市)洋食堂コロンバ »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014.5.13(鳥取県鳥取市)武蔵屋食堂:

« 2014.5.12(鳥取県鳥取市)moona | トップページ | 2014.5.14(鳥取県鳥取市)洋食堂コロンバ »