« 松田食品のカツ丼 | トップページ | 2014.7.11(鳥取県鳥取市)curry house moona »

2014年7月20日 (日)

2014.7.10(鳥取県鳥取市鹿野町)八百屋barものがたり

鹿野町は古い町並みを、生活に活かしていますね。

20140710120429

20140710120824

20140710121408

20140710121754

20140710122821

20140710123014

20140710123530

20140710123952

平成の大合併で鳥取市になっていた鹿野町。古い町並みを残しつつ、生活の香りのする街を小さいながらも頑張っています。作られた古い街ではなく、古いだけで生活感のない街でもない、実生活が伴うその町並みはグイグイとリアルに迫ってきます。不便すぎず、でも都市化されていない、そんな程よい距離感が鹿野町にはあると思います。

そんな中にいくつか民家を改装した店が有ります。その中の一軒がこちらのお店、ランチもやっている居酒屋さんですが食材も地元にこだわっています。流石に夜には来られない(呑みたいから)のでランチの訪問、土間のテーブル以外にも奥に座敷があって結構広い店内です。書や絵が飾られた店内は、古民家の雰囲気と相まって前衛的。個人的には好きですが、好みは有るでしょうね。

料理は野菜中心、そして地元鹿野町のジビエです。ハンバーグがなかったのでこの日は生姜焼きだったのが残念ですが、イノシシ肉も美味しくいただきました。ただ、全体的に味付けが少し濃いと思いました。飲みながらなら良いと思いますが、ランチにはちょっとクドさを感じますね。野菜中心なのを補うためなの濃い味なのかもしれませんが、さっぱりと出汁を効かせる方が涼しげで良いと思います。そしてサラダは最後ではなく最初に出して欲しかったですね

いろいろ無いわけではないですが、是非頑張って欲しいお店です。辺鄙といえばそうですが、それは必ず不利に働くわけではありませんし。少なくとも物件としてはおもしろいですからね

八百屋barものがたり

|

« 松田食品のカツ丼 | トップページ | 2014.7.11(鳥取県鳥取市)curry house moona »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014.7.10(鳥取県鳥取市鹿野町)八百屋barものがたり:

« 松田食品のカツ丼 | トップページ | 2014.7.11(鳥取県鳥取市)curry house moona »