« (キリンビール)一番搾り 若葉香るホップ | トップページ | (サントリー)クラフトマンズ ビア千都の夢〈ゴールデンエール〉 »

2017年4月15日 (土)

2017.3.30(沖縄県糸満市)いーばる家

結構有名なお店みたいですが、今回が初めてです。

201703301400520_r

201703301401090_r

201703301416490_r

201703301421330_r

201703301447070_r

いわゆる大型店でこだわりのお店と思っていなかったので今まで見逃していました、、、。しかし、こちらのそばは実はクオリティ高く、こだわりのお店と比べても遜色ない内容でお値段お安め。知らないだけでまだまだ奥が深い沖縄そばの世界だと思い知らされました。

個人的に沖縄そばのスープはすっきり系が好きなのですが、こちらも相当なすっきり系。クリアでコクがあり、最後まで飽きずに飲み干せそうなスープです。麺はゆるいねじれ系で、もっちり食感、頼んだのは小でしたがそれでも結構な量が入っていました。

そして特筆すべきはその写真でお気づきと思いますが骨汁。主に中部で供されるメニューなので南部で?と思いましたが、450円という破格の値段に対してそのボリュームは知る限り最高レベルでしたもちろん、骨汁ですから可食部分は少ないのですが、それでも結構肉が付いている&この骨の量ですから、ご飯を食べずに持ち帰りましたが十分お腹いっぱいに、、、。こんなにオトクなメニューなのに誰も食べていないのはやはり知名度の問題なのでしょうか。骨汁もスッキリしたスープですが、そばのスープより肉の旨味が溶け出るのか更にコクの有る、やや肉っぽい味わいでした。

骨汁の名店ってなかなか見つけづらいのですが、このお店は名店として間違いないと思います。また機会を作って伺いたいと思います。

いーばる家

|

« (キリンビール)一番搾り 若葉香るホップ | トップページ | (サントリー)クラフトマンズ ビア千都の夢〈ゴールデンエール〉 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017.3.30(沖縄県糸満市)いーばる家:

« (キリンビール)一番搾り 若葉香るホップ | トップページ | (サントリー)クラフトマンズ ビア千都の夢〈ゴールデンエール〉 »