« 2018.5.27(東京都豊島区)晩杯屋 大塚北口店 | トップページ | 2018.5.28(東京都中央区)かめじま商店 »

2018年7月 9日 (月)

2018.5.28(東京都新宿区)ネパール民族料理 アーガン

驚異のコスパです。

201805281220100_r

201805281220190_r

201805281230050_r

201805281230270_r

新大久保といえば韓国のイメージが未だに強い人も多いと思いますが、確かに表通りはほぼ韓国一色。しかし、路地に入れば中国色とイスラム色がかなり濃く、いずれにせよ日本らしくない街となります。そんな中で見つけたネパール料理のお店、テナントビル4階という立地の悪さも何のその、抜群のコスパで日本人もネパール人も引きつけてやまないお店です。

コスパ抜群(しつこい)のダルバットセットに、干しマトンのスパイシー和えを一つ注文。干しマトンのスパイシー和えは写真が手ブレしてしまいましたが、確かにスパイシーで美味しかったです。干し肉だけあって最初は肉が硬いのですが、だんだん柔なくなって終わり頃には程よい感じでした。干し肉だけあって噛めば噛むほど味のある、そんな料理でした。

そして何よりコスパ抜群(しつこい)のダルバットセット、ライスもカレーもお替りし放題、、、嘘のような本当の話ですsweat01しかも向こうから催促されるという、、、。大食漢ではないので、豆のカレーだけおかわりを頂きましたが、このカレーも非常に美味しくてそもそもこれが500円が申し訳ないレベルでした。

人気が出ない訳がないお店なので、オンタイムは混み合いますが、昼から夜まで通し営業なのでちょっと時間を外せば大丈夫と思われます。電車代払っても行かない理由がないお店だと思います。

ネパール民族料理 アーガン

|

« 2018.5.27(東京都豊島区)晩杯屋 大塚北口店 | トップページ | 2018.5.28(東京都中央区)かめじま商店 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501559/66882843

この記事へのトラックバック一覧です: 2018.5.28(東京都新宿区)ネパール民族料理 アーガン:

« 2018.5.27(東京都豊島区)晩杯屋 大塚北口店 | トップページ | 2018.5.28(東京都中央区)かめじま商店 »